スキンケアなし

お肌には元々再生機能が備わっているのをご存知ですか。
しかし、いつからか女性はスキンケアが必要とされ色々な多くの成分を含んだ化粧品を肌にたくさん補給するようになってしまいました。
しかし、冒頭にも述べたように私たちの体内には再生機能が備わっています。
切り傷、かすり傷はやがて消えるように。
肌も同じです。
宣伝広告に惑わされ、高価な化粧水を塗ったり、エステで色々な栄養素を補給したり。
良いと思ってしていたことが、肌や皮膚が持つ再生機能の細胞を破壊してる恐れがあります。
傷口の治りや筋肉痛の治りが悪くなったのは老化のせいとよく耳にします。
確かに老化が原因であることは間違いありません。
しかし、老化は新陳代謝の悪さからくるものも多くあります。
生まれたての時は、自ら気を付けなくても代謝が良い状態なのです。

しかしある年齢を過ぎると代謝が悪くなってきますね。
若い時のようになにもしなくて代謝を上げることはできませんが、自分で心がけて良くしていくことは可能です。
この代謝が上がれば、傷口の回復も老化をそこまで感じることないですし、肌の調子だってスキンケアを使わなくたって綺麗が保たれるのです。
洗顔は水や石鹸で十分という人もいます。
多くの化粧品で使用されている物質に界面活性剤成分が含まれているのですが、この成分は化粧品にとっては必要な成分なのですが、しかし、この成分は肌のバリア機能を壊す働きがあるのです。
ですからこちらは、水分補給のために行っているスキンケアでも補給すればするほどの細胞を壊してしまう界面活性剤を投入してしまっているのです。
1度スキンケアを辞めて肌が本来持つ自然の力を取り込めるようにした方が、その後もお手入れしなくて楽になりますね。

Copyright © 2014 スキンケアをせずに美肌になれる!? All Rights Reserved.